三重県四日市市の土地家屋調査士 中村行彦事務所のHPにようこそ

土地や建物の各種登記や土地の各種測量・調査・境界確定・境界標設置のことなら三重県四日市市の土地家屋調査士 中村行彦事務所へおまかせください。
一般の個人の方から、住宅メーカー、工務店、不動産会社の皆様まで、土地建物の専門家土地家屋調査士がサポートいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

土地家屋調査士をご存知ですか?

土地家屋調査士とは、弁護士・司法書士と並び法務省が認定する国家資格を有する不動産に関する法律と技術に関する専門家になります。
土地や建物といった不動産の場所や種類を特定したり、土地の面積の測量をし、図面を作成して法務局に登記したりします。
また、不動産の売買の際など、土地の境界を確定させるために、境界確定測量をし、境界標を境界線上に設置したりすることを主な業務としています。

土地家屋調査士について

不動産登記とは境界とは?境界紛争のトラブル防止対策

中村行彦事務所の3つの特徴

わかりやすい言葉でご説明
専門用語を使わず、わかりやすい言葉でご説明します。
迅速丁寧正確
迅速・丁寧・正確をモットーに作業を行います。
万全のアフターフォロー
業務完了後もお気軽にご連絡ください。

新着情報

  • 2016.03.20三重県四日市市、中村行彦事務所、WEBサイトリニューアルいたしました。